消防設備機器

安心な社会を支える最新の設備機器をお届けいたします。

消防用設備は、大きく分けて3つあります。
火災の発生を素早く察知するための「知る」設備。
起きてしまった火災を迅速に消火するための「消す」設備。
そして、火災現場から人命の避難をサポートする「逃げる」設備です。
世の中のさまざまなモノが時代とともに進化していますが、消防用設備に関しても、日々急速に進んでいます。より確実な消火性能のアップをはじめ、操作性の向上や省スペース&ローコスト化、そして環境保全に配慮したものまでさまざまです。

スエヒロでは設置する場所や想定される使用状況などにあわせて、最新の設備をご提案いたします。より高度化・システム化する消防用設備で、火災による被害を最小限にとどめていきたく考えております。進歩する設備ではありますが大切なのは、いざというときにその設備を使うひとりひとりの行動です。そのためにスエヒロでは、設備をお届けするとともに、その使い方や消火に関する知識などもひとりでも多くの方に伝えていきたいと考えています。
私たちの社会に、火災ゼロの毎日が一日も早く訪れますように。
私たちスエヒロの“火への挑戦”は続きます。

 

知る :警報設備

火災の発生を素早く感知する警報設備です。防火対象物の規模などに応じて、煙や熱などの各種感知器を設置します。また、高度な防災システムの設計・施工を行っています。

差動式スポット型熱感知器(サイバーセンサ電子式感知器)・光電式スポット型煙感知器(サイバーセンサP型)・P型1級自立型複合受信機(50回線)・複合防災盤(自立型)・P型2級受信機(10回線)

 

消す:消火設備

想定される火災の種類や使用する場所に応じて、各種消火設備を揃えています。確実な消火性能はもとより、操作性の向上など、最新のものをお届けいたします。

各種消火器・消火器格納箱・消火栓・自動消火装置・消防自動車

 

逃げる:避難設備

火災現場から人々を素早く避難させるための設備です。厳しい消防法に基づき、オフィスビルをはじめ店舗、高層住宅まで、さまざまなタイプを揃えています。

誘導灯標示板・LED誘導灯・避難口ハッチ・斜降式救助袋・緩降機

このページの最上部へ

Copyright(c) 株式会社スエヒロ All Rights Reserved.